ネプコン ジャパン/オートモーティブ ワールドにおけるマイクロンの自動車技術

ネプコンジャパンは、エレクトロニクス業界関係者を対象としたアジア最大規模のワンストップ展示会です。自動車、ウェアラブル、ロボット、スマート工場などの将来有望なアプリケーションを含む、エレクトロニクス製造および研究開発に不可欠な7分野に焦点が当てられています。

オートモーティブ ワールドは、カーエレクトロニクス、コネクティッド・カー、自動運転、EV/HEV/FCV、軽量化、加工技術など自動車業界における重要なトピックを取り上げた展示やセミナーで構成される専門展示会のひとつです。

マイクロンは、本展示会で3件のプレゼンテーションを行うほか、2か所のブースで最新の製品を展示する予定です。詳細は次のとおりです。

  • セミナー:車載向け次世代メモリの展望
    会場:東-B
    1月17日、15:00~16:00
  • セミナー:自動運転におけるストレージ戦略(クラウドvsローカル)について
    会場:東-B
    1月18日、16:20~17:20
  • 特別講演:自動運転 ~次世代のゴールドラッシュ~
    会場:NEPCON S3
    1月19日、9:30~11:00
  • 製品展示:ネクスティ ブース# E43-38
  • 製品展示:菱電 ブース# E51-48

ネプコン ジャパン/オートモーティブ ワールドにご来場できない方は、こちらをクリックしてマイクロンの自動車関連アップデートを定期的にご覧いただくことができます。

+